ご注意ください!あなたの情報は安全ですか? 

クレジットカードの不正利用が増加しているという記事を

何度かご紹介していますが、

最近知った情報で是非これは皆さんにも知っておいてもらった方が

良さそうだというものがありましたので、

シェアさせていただきます!

 

この情報は、海外投資をされている方だけではなく

インタネットを利用されている方すべてに知っていただきたい

内容になっていますので是非ご覧ください。

 

みなさんはダークウェブというものをご存じでしょうか?

私もつい最近まで知らなかったのですが、

ダークウェブとは通常ではたどり着くことのない領域にあるウェブサイトコンテンツで

専用のソフトを使用しなければアクセスすることができず

そのニュアンス通りとても危険な領域です。

 

私は全く詳しくないので、

詳しくはご自身で一度お調べいただきたいのですが、

 

ダークウェブ上では、非合法な物品の取引はもちろんの事

個人情報の売買も行われているという事なのです。

そうつまり、

ダークウェブにクレジットカードの情報が

洩れている可能性があるという事になります。

 

個人情報が洩れるという事は以前から私も知っていましたが

そんなところがあるというのは知りませんでした。

 

何が言いたいのかというと、

ダークウェブに個人情報が洩れているのかを調べる手段があるというのを知りました。

 

そこで今回は、調べる方法をお伝えします。

 

パソコンを使用している方ならばご存じの方もいると思いますが

セキュリティソフトを販売しているノートンという企業があり

nortonのホームページ上に、

個人情報が流出していないかをチェックできるページがあります。

チェックする方法は非常に簡単で、

しかもソフトを購入する必要もなく無料です。

 

方法はいたって簡単、メールアドレスを入力するだけ。

 

下の画像をクリックするとページに飛びます。

 

 

そこで、私が日ごろ使用しているフリーメールで試してみたところ。

なんとこれまで5回も個人情報が流出していることが判明しました。

 

クレジットカードは流出していないようなので

多少安心はしましたが、

メールアドレスと名前、ユーザーID、パスワードが漏れていました。

 

残念なことにどのサイトのユーザーIDとパスワードなのかはわかりませんが

漏れてしまっていることには変わりないので、

対策が必要だという事になります。

 

対策方法は、

怪しいサイトにアクセスしないことは勿論の事

今使用しているパスワードは全て切り替える。

それも、複雑なものに。

! ” # $ % & @ 等を複数組み合わせる方が良いようです。

 

私たちがサポートしているお客様の中には、

年末に3回もクレジットカードが不正利用にあったというかたもおり

ダークウェブに情報が駄々洩れになっているのではないかな?

と思った次第です。

 

是非一度皆さんもお試しいただければと思います。

 

 

また、カードが不正利用にあってカード番号が変わったけど

契約したIFAと連絡が取れずにカード変更ができない!

という方が急増中です。

カードを変更しないことには積み立てが止まってしまって

最悪の場合、証券や保証が失効するなんてことにもなりかねません。

 

契約しているIFAとの連絡が取れない、取りにくいという場合には

移管するという手段もありますので、

自分の証券が移管できるかを知りたい場合には、

一度お気軽にご相談ください。

 

ご相談はこちらから。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事