HSBC香港 セキュリティ通知「Logon Notification」

HSBCから届くメールについて

ご質問をいただいたので共有させていただきます。

 

「HSBCのインターネットバンキングにログインすると、

たまにLogon Notificationというタイトルのメールが届きます。

このメールはどのようなものでしょうか?

もし必要無ければ、受け取らないようにできますか?」

 

といったご質問です。

質問と一緒に送られてきたというメールはこちら

 

 

このメールは「ログオンの通知」です。

 

ただ、単にインターネットバンキングにログオンしたという通知ではなく

Investment serviceにアクセスしましたか?

という通知になります。

 

Investment Account(投資口座)を保有していて、

取引履歴をチェックしたとか、

投資口座を持っていなかったとしてもGoldは売買できますので

Goldを買ったり売ったりした場合には、

このメールが届くようになっているという事です。

 

ちなみに本文にあるのは、

パーソナル・インターネットバンキングかアプリを利用して

投資サービスにアクセスしたお知らせメールであり、

不正取引を発見しやすくするために送っているという内容になります。

 

また、文中に大きな表示で

「Don’t want to receive access notifications?」

アクセス通知を受け取りたくないですか?

という記載があり、

このログオン通知を受け取らないように設定することができます。

 

設定方法をご紹介します。

 

 

モバイルセキュリティキー(スマホアプリ)を使った方法

 

アプリを立ち上げてLog onします。

Profile画面(右上にある人型マークタップ)を表示させて

Settings and preferencesにあるInvestmentをタップし、

Access norificationsをタップ。

Receive access notificationsの右にあるボタンをタップすると

確認画面が表示されるのでAgreeを押せば

通知メールが届かなくなります。

(元に戻したい場合には同じ個所をタップすると戻ります。)

 

 

ここまで説明しておいてなんですが、

アラートはオフにしない方が良いと思います。

 

現在は、かなりセキュリティがしっかりしているため

ログイン情報が漏洩してしまったとしても

始めてログインする端末では認証が必要になりますし、

たとえ一度ログインしたことがある端末であったとしても

違うブラウザを使用すればこれまた認証が必要になります。

そもそも、セキュリティコードを使用しなければ、

資金をごっそり送金させるなんてことはできなくなっています。

 

とはいえ、

万が一のためにも受け取れるようにしておきましょう。

メールが来たらゴミ箱に入れればいいだけですからね。

 

 

HSBCに関するご相談がありましたら、

こちらからご連絡ください。

 

また、

一時日本居住者はInvestment Accountを開くことができませんでしたが

現在は投資口座を持つことが可能になっている模様です。

口座開設についてのご相談もお待ちしております。

 

 

先日募集を開始したHSBC無料セミナーは、

わずか3日で募集人数に達してしまいましたため

締め切らせていただいております。

ただし、弊社を通じて口座開設をされた方

または口座開設の申し込みをされた方につきましては

現在もご参加いただけるよう手配いたしますので

ご連絡ください。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事